記事一覧

4桁ロレックス サブマリーナRef.1680 使い倒されたこの赤サブを見よ!

ロレックス サブマリーナ Ref:1680 通称『赤サブ』スペックのご紹介商品名 :サブマリーナ デイト型番 :1680ムーブメント:自動巻き クロノメーターキャリバー :Cal.1570振動数 :19,800振動素材 :ステンレススティールケース径 :40mmベゼル :回転ベゼルダイヤル :マークⅤ色 :黒文字盤製造期間 :1965~1980年そもそも赤サブって何よ?ロレックス通であればあたりまえのように『赤サブ』と言っているがこの名前は勝手にユーザーがつけたあだ名であって本来は『サブマリーナ デイト』である。ロレックススーパーコピーが意図したのかどうか不明だがこのサブマリーナRef:1680の生産初期の個体に限り、6時位置の『SUBMARINER』の文字がなぜか赤いのだ。ほぼ同時期に登場したシードゥエラーRef:1665にも赤文字が存在しており通称『赤シード』と呼ばれている。記憶に新しい2023年バーゼルで発表されたシードゥエラーRef:126600で見事に『赤シード』が復活した。ロレックスファンにとって『赤』は今も昔も特別な存在であり、価値を示すバローメーターでもある。単に赤サブと言っても種類がたくさんあるそうなのだ。赤サブにも種類がある。その種類とはズバリ『文字盤の表記の違い』である。字盤の表記違いに関してはこちらの記事で詳しく書かれているどういった理由で表記を変えたのかわからない。ロレックスのサブマリーナ『赤サブ』に限らず『シードゥエラー』や『デイトナ』にも僅かな仕様変更が見受けられる個体が存在する。考えれば考えるほど謎は深まるばかりだが通常と異なる仕様モデルは、プレミア価格が付いている。ロレックスも、ロレックスファンもこういった所が面白い。やっと本題 サブマリーナRef:1680 状態チェックだらだらと書き綴って来たが、手元にあるロレックスサブマリーナ Ref:1680 赤サブを見ていこう。プラ風防の具合角度を変えて傷が目立つように撮影したためとんでもない数の線キズが風防全体を覆っているように見える。実際正面から見た感じは『あぁ~傷多めだね』程度で視認性はそこまで悪くない。サイクロプスレンズにも曇るような傷は無いのでカレンダーもばっちり確認できる。リューズ側からのサイドサイドから見ると、風防の存在感が圧倒的だ。現行の腕時計のほとんどがサファイヤクリスタルガラスを採用している。傷が付きにくい反面、衝撃に弱くカケが生じやすかったり交換となるとコストも掛かってしまう。プラスチック風防のメリット・デメリットはサファイヤクリスタルガラスとほぼ逆と言っていいだろう。出っ張ったプラスチック風防の無骨さが何とも言えない味を出している。9時側からのサイドリューズの出っ張りが無い分、やはり打痕等の傷が目立つ。風防の傷も横から見ると結構付いていることが分かる。ブレスのヨレ具合ブレスのヨレは、キズ同様に使用していると避けられない劣化である。通常は画像のように時計を持つとブレス部分は並行を保つものだがコマの摩耗やピンの劣化によって隙間が出来てしまいヨレが生じる。ロレックスだとコマが5連のデイトジャストがよくヨレている。ひどいものだと完全に下にダランとぶら下がってしまうような状態の物もある。この赤サブ1680は許容範囲といった所か。スポーツモデルは大概3連ブレスの為、あまりブレスがヨレることは無いが長年使用されていればこれぐらいのヨレはどうしてもでてきてしまう。12時位置の王冠マーク6時位置の表記夜光塗料は経年劣化により若干変色が見受けられるが文字はきれいな白を保っている。この赤サブ1680は6種類ある文字盤表記の内の『5番目』である。660Ft=200mの表記、いわゆる『フィートファースト』と『6』の数字に隙間がある『オープン6』そしてクロノメーター表記が狭くなっているのが特徴だ。マークⅣとマークⅤははっきり言って二つ並べてみないと違いはわからない。文字のアップアルファベットの端っこに『ヒゲ』と呼ばれる飛び出しが見受けられる。ヒゲのおかげもあり文字にメリハリが生まれ力強さを感じる。現行のロレックスにはない、とても細かな作業による賜物である。リューズを開けてみた本来であれば綺麗なステンレスのシルバー色のはずだが恐らく油の劣化であろう。若干グロテスクな色味がある。また、ゴムパッキンのような使用ではない為おそらくこのままの状態だとリューズを締め切った状態でも本来の耐水性は見込めない。ラグの部分のエッジが・・・今回の赤サブ1680はワンオーナーではないため今に至るまでオーバーホール(磨き)に出されたかどうかは不明である。ただ状態を見る限りでは少なくとも1回以上は磨いている。磨きをかけると表面の細かい傷は消すことはできるがケースが痩せてしまう。特にラグの部分は正面とサイド部分のエッジがあるためエッジ部分が丸くなってしまうと本来の姿を失ってしまうため玄人はオーバーホールに出しても磨きはしないという方が多い。針の夜光塗料がとれているインデックスと同様の夜光塗料を使用している為やや黄ばんだ色に変色をしている。オーバーホールで部分的に交換をすると夜光の色が全く異なるため、一発で交換したというのが分かるが今回の赤サブ1680は夜光塗料が同色の為交換をしていないか、または初期段階で両方とも交換をされている可能性がある。今後オーバーホールを依頼するとなると針の交換は避けられそうにない。バックル部分この赤サブ1680は、赤サブの中でも『後期』仕様の為ダブルロックのバックルが使用されている。写真では伝わりづらいが、1段階目のロックがかからない状態になっている。そのため着用する際は、2段階目のロックをしないと着けられないのだ。最後にリストショットを写真だと本当に傷だらけに見えますが、視認性はそこまで悪くない。ちなみにベゼルは数年前に交換されたため、あまり劣化はしていない。高額な腕時計だから大事に使いたいのはわかる。だが一生使い続けると決めたら、とことん使いこまなければ。傷は『勲章』としてこれからもずっと愛用していくつもりだ。トケマーに出品する!トケマーではご自身の腕時計を販売することが可能です!箱や保証書がなくても大丈夫!腕時計の真贋はトケマーが運営する大黒屋が行っているため問題なし!売る側も買う側も安心。まずはサイトを確認して出品の仕方を見てみよう!
目を惹くカラー ジャガー・ルクルト コピー マスターグランドウルトラスリム スモールセコンド 39mm Q1358480

ジャガー・ルクルト コピー マスターグランドウルトラスリム スモールセコンド 39mm
型番:Q1358480
機械:自動巻き
材質名:ステンレス
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ;メンズ
カラー:グリーン
外装特徴:シースルーバック
ケースサイズ;39mm
防水性能【公称】:50m
付属品:内箱外箱ギャランティー

※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!


大人気!!新色ジャガー・ルクルト マスターウルトラスリム ムーン コピー 39mm Q1368470

ジャガー・ルクルト マスターウルトラスリム ムーン コピー 39mm Q1368470
型番:Q1368470
機械:自動巻き
材質名:ステンレス
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
カラー:ブラック
外装特徴:シースルーバック
ケースサイズ;39.0mm
防水性能【公称】:50m
機能:デイト表示ムーンフェイズ
付属品:内箱外箱ギャランティー

※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!

【関連記事】:輝く星のようなデイトナ 116500LN

コメント一覧

ローラン・フェリエの 2023年07月31日(月)12時09分 編集・削除

ローラン・フェリエは、1930年代後半の伝説的なテーマを現代的にアレンジしたふたつの限定モデルを発表した。ユニークでノスタルジックな新しい「スクエア

セイコー アストロン 2023年07月31日(月)16時14分 編集・削除

セイコーの「 051」 ステンレス素材で統一された丸型のケースとベルト。ブラックの文字盤にはパーペチュアルカレンダー、ワールドタイム、デュアルタイム、他にも、パワーセーブなど多彩な機能を搭載。また、中留め構造は三つ折れプッシュ式を採用しています。

オメガ シーマスター 2023年07月31日(月)16時31分 編集・削除

オメガがサポートする、海洋研究に取り組む団体ネクトンとのスペシャルモデルが登場。

フレデリック・コンス 2023年07月31日(月)22時34分 編集・削除

かつてワールドタイマーは超富裕層のものだったが、フレデリック・コンスタントはそれを変えようとしている。

品質はそのままに 2023年08月01日(火)03時47分 編集・削除

2023年に誕生した .モーザーの「ストリームライナー」は、192023年代の高速列車を思わせる、流れるようなフォルムが特徴的なラグジュアリースポーツウォッチだ。そのデザインではシンプリシティや現代的なエレガンスを重視するブランドの哲学が尊重されており、近年の .モーザーの発展を語る上で欠かせないモデルとなっている。

エンポリオアルマーニ 2023年08月01日(火)03時59分 編集・削除

アルマーニからフルセラミックを使用した高級ライン” -セラミカ- ”が登場。3時位置には24時間計、6時位置にはクロノグラフ、9時位置には60分計を表示。

シチズン アテッサ 2023年08月01日(火)04時22分 編集・削除

1周年記念 ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの4ブランドからなる夢のウオッチコレクション。テーマは、「 (どんな瞬間も、すべて奇跡である)」。夢と魔法の物語を届けるディズニーと、時というロマンを届けるシチズンがファン必見の奇跡のラインナップを実現しました。スター・ウォーズの人気キャラクター、 2- 2をイメージしたアテッサの限定モデルが登場。 2- 2のボディを連想させるメタリックシルバーのケースを採用。ブルーとホワイトのカラーリングが印象的です。文字板に 2- 2のシルエットをうっすらと描いています。りゅうず、12時位置のインデックスには、 2- 2のランプカラーをアクセントとしてあしらい、時計全体で世界観を演出しました。裏ぶたには、持ち主の良きパートナーとしての意味を込め、「 2- 2 - 」の特別な刻印が入っています。

チューダー【2021 2023年08月01日(火)05時04分 編集・削除

2023年に50周年を迎えたチューダーのクロノグラフ。その半世紀の歩みを経て、新たなブラックベイ

カシオ Gショック 2023年08月01日(火)06時09分 編集・削除

1983年の発売以来、飽くなき強さを求めて進化を続けるタフネスウオッチ - から、モバイルリンク機能を搭載し、ベゼルの着脱が可能な新モデル - 001 シリーズです。

1000m防水機能と 2023年08月03日(木)11時42分 編集・削除

エドックスはミリタリーウォッチの復刻コレクション「ネプチュニアン」シリーズから、「ネプチュニアン

人工知能が生み出す 2023年08月04日(金)09時53分 編集・削除

に、まだ世のなかに存在していない時計を作ってもらった。その大部分が身につけられないものばかりだったが、大変有意義な時間を過ごせた。

【腕時計ブランド別】 2023年08月04日(金)15時19分 編集・削除

海外在住の方が正規店で時計を購入された場合、保証書がどのように発行されるかご存知でしょうか?保証書が後日郵送になるブランドは珍しくありませんが、海外に在住している場合は海外まで郵送してくれるのでしょうか

女だってメンズ時計! URL 2023年09月12日(火)20時36分 編集・削除

「スーパーコピー時計は男のロマンだ!」男性からそんなセリフを聞いて「ちょっと何いってるのかよくわからない」と思ったことはありませんか?この「男のロマン」は主に機械式時計という、巻き上げたぜんまいがほどける力を利用しながら歯車など無数の部品を連動させることで時を刻む、アナログな腕時計において発動されます

ロレックス 新作 2 URL 2023年09月16日(土)11時20分 編集・削除

【2023年6月最新】ロレックス スーパーコピーヨットマスター2023年新作モデル発表!買い方や購入する際のポイントも紹介

アップルウォッチ 偽 URL 2023年09月16日(土)18時07分 編集・削除

アップルウォッチの偽物は、リーズナブルな価格でアップルウォッチの機能とスタイルを楽しむことができます

文字 盤 の 大きな URL 2023年10月14日(土)14時54分 編集・削除

腕時計業界の専門家として、文字盤の大きな腕時計について関連する高品質な日本語記事を書きます

ジンの新作ダイバーズ 2023年12月06日(水)13時12分 編集・削除

ジンは、ダイバーズウォッチシリーズのひとつ「 1」より、ブラック

シチズンの腕時計の選 2023年12月12日(火)09時48分 編集・削除

まずは、シチズンの腕時計を選ぶポイントをご紹介します。機能やシリーズをよくチェックすることが大切です。ぜひ腕時計選びの参考にしてください。ポイントは下記の5つ。【1】搭載機能【2】シリーズ【3】サイズ【4】ベルトの素材やタイプ【5】生活防水機能上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

インタビューに映える URL 2024年01月23日(火)15時09分 編集・削除

インタビューシーンでの印象を決める上品な時計の選び方を紹介。

洗練された時計デザイ URL 2024年01月23日(火)17時52分 編集・削除

定番デザインの時計がなぜ人気か、その理由を探る...

インタビューに映える URL 2024年02月09日(金)04時30分 編集・削除

インタビューシーンでの印象を決める上品な時計の選び方を紹介。

ミリタリーウォッチの URL 2024年02月19日(月)10時14分 編集・削除

堅牢で実用的なミリタリーウォッチの歴史と、現代のファッションに合わせた最新スタイルを紹介します。

テクノロジーが変える URL 2024年02月24日(土)10時12分 編集・削除

最新テクノロジーを取り入れた革新的な腕時計の紹介と、それらが日常生活に与える影響。

フレンチエレガンスを URL 2024年02月27日(火)07時27分 編集・削除

フランス製の時計が持つ独特な魅力と、それを選ぶべき理由について紹介します。

エスニックスタイルに URL 2024年02月29日(木)18時10分 編集・削除

モードエスニックコーディネートにぴったりな人気の時計をランキング形式で紹介。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー